タヌキウォーカー(tanuki walker)

「こんなブログですm(_ _)m」 たぬき・きつね・自然動物大好きな探索旅(タヌキウォーカー)野生動物散策なページ「たぬき他、野生動物探索や自然の中で流木拾ったりビーチコーミングしてみたりな自然好きな日記ブログ」です。。。

キツネ達

蔵王キツネ村のキツ寝達、その6・プラチナキツネ

最近、(FB)他のSNSでポンさんポンさんと
呼ばれていたのがついにコンさんと呼ばれて
しまった、ポン事、タヌキウォーカーです(笑)

でもタヌキもキツネも可愛いと思う
気持ちは変わらないです。

白いキツネ
プラチナギツネちゃん


IMG_0111


プラチナ


01

お~いっと呼んだらふり向いてくれた

ふり向きつね!
振り向きつね

ふり向いた後のなんですか?ポーズ?
または 原稿の締切に追われた方のポーズ?(笑)
IMG_0030

白タヌキならぬ白キツネ!
すごい可愛いキツネ達でした。
機会があればまた行きたいです。

山形、かみのやま温泉駅~
宮城白石蔵王駅から東京旅でした。

山形から宮城蔵王1へ戻る

蔵王キツネ村のキツ寝達、その5


可愛いキツ寝

キツ寝

集団モフ子ギツ寝
IMG_0098

大人たちの集団きつ寝
zzzz

あくびきつね
IMG_0039

のの字ぎつ寝
無題

見つめていたい~♪
IMG_0054

きつ寝たちでした。


知人の話だと以前、伊豆に
タヌキ村もあったとか?

行ってみたかったな~!!

宮城蔵王きつね村6へつづく

宮城蔵王きつね村その4

来たキツネ(北キツネ)
来た(北)きつね



IMG_0021

IMG_0019

キツ寝

あくび



宮城蔵王キツネ村5へつづく

やまがたヌキ探しとみやぎンギツネ撮影の旅へと行ってきました3

「やまがたヌキ」探しと「みやぎンギツネ」撮影の旅と
書き探索しましたが、タヌキには逢えず
逢えたのは標識たぬきくんだけでした(苦笑)

IMG_0016
やっと、「やまがタヌキ」発見?
でも地域はすでに宮城ですね(苦笑)

噂の黒キツネ
十字ギツネ

この子が、きつね村の「みやぎンギツネ」くんで
噂の黒いキツネです。

IMG_0025

淋しくないかい♪?
と近くへ来てくれました(笑)

タヌキツサネ

きつ寝

タヌきつね十字ギツネ1

宮城蔵王4へつづく

やまがたヌキ探しとみやぎンギツネ撮影の旅へと行ってきました2

「やまがたヌキ探しとみやぎンギツネ撮影の旅へと行ってきました1」
の題名で述べましたとおり2日目は雨あめアメ

探索は断念し楽しみにしていた
キツネ村へ行ってきました。

IMG_0098

ここは雨でも屋外のキツネは濡れちゃってましたが
野内にいるモフモフキツネはメチャ可愛くて
雨でも十分に楽しめました。

キングギドラ、ならぬ
IMG_0023
キングギツラな4つ顔(笑)

こんな珍獣が現れても膝へちょこんと
載せちゃいますよね?(笑)

IMG_0011
ちなみにキツネの足↑↑はタヌキとは
形が異なる事が実際によくわかりました
今後のフィールドワークで役立ちます?!


その後、早めに宿へチェックインをして

やっと晴れたのは夕方になってから
だったので、夕食前の森へ探索に
出掛けました、がっ?
IMG_0117

なぜかフロントでは

IMG_0122

ホテル側で準備している
鈴を装着するよう勧められました?
( ̄Д ̄;;(冷汗)

少し森を散策(フィールドワーク)をしましたが
獣道はあるものの足跡や糞は見つけられずに終了!

6月の蔵王の森は寒かったです。
その後散策で冷えた体
2泊目もゆったり温泉と
心癒された暖炉ライブ
ゆと森ライブ
スモールバターさんライブでした。

宮城蔵王探索3へつづく

livedoor プロフィール
フィールドワークな天気予報
記事検索
最新記事(画像付)
関東近辺たぬききつね目撃情報BOX

情報BOXです、タヌキやキツネ等々の目撃など情報があれば↓まで下さいませm(..)m

名前
メール
本文
記事検索
  • ライブドアブログ