タヌキウォーカーズ探索日記

リアル「どうぶつの森」たくさんの野生動物に逢ってみたい!

カテゴリ: フィールドサイン・フィールドワーク館

「いつもここから」

悲しい時~!
いつもここから悲しい時
年末の撮り納で
ホンドギツネ
走り抜けて行くのを
ホンドギツネ
撮り逃したとき~(涙)

年末の撮り納めに
午前中より西東京へ
探索
探索に行って
きたのですが
罠
まだ最近の
ホンドテンっぽい
フィールドサイン
フィールドサイン
まではワクワク
していたのですが
張り込みの甲斐もなく
結局会えず(─。─;)

暗闇に走り抜けた
ホンドギツネも
ホンドギツネ
ブレブレで撮りにがし
その後、張り込み
し続けたのですが
現れず(─。─)

山から夜景を撮って
星夜景
帰宅いたしました
年末の撮り納め2018
リベンジは

まだ間に合いますよね

(/・0・) ボソッ!

そのリベンジへ

************
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

自分のリンクする
ネットワーク網を
いつものように拝見して
見回ると今年も冬の白化粧な
ホンドテンが出たっ
b5b62fea
ムササビ観察日記
さんのポイントへ
今年こそと3年越の
白化粧な舞妓はん
ホンドテン」を
探索しに
01
行ってきました
02
日の入り間際の
夕方に観察ポイントに
到着し撮影準備を
していたら
aa094d0b
日本野生動物観察
指導者の熊谷先生


ムササビ観察日記
「ともきりん」さん

現地に現われ
お会い出来る
事ができました。

夜のムササビカメラ設定や
本来聞けない
ムササビの生態など
詳しい事をお二人から
教えてもらいながら
α7s24105G
ストロボナシでの
↓↓α7s-
24105G
DSC02175
今回教わった設定で
10
暗闇での初の滑空↓↓も
撮る事が出来ました!喜♪
DSC021900
けっこう地面が
デコボコしていて

下をライトで照らさないと
つまずきそうだったので
自分はあまり動かず
撮ってましたが
DSC02163
さすがは地元のお二方
凹凸のある
真っ暗闇の山を走り回り
観察されていました(笑)
α7s70200G
↓↓α7s-70200G↓↓では
40
夜の瞳の目ピンも
撮れました!♪

さすが!
郷に入れば
郷に従えですね!
04
またもや白化粧な
舞妓はん「ホンドテン」
に会えなかったものの
ここにテンがいた証拠
フィールドサインが
確かに残されていました

3年通えば普通お座敷
だって
馴染みさんと認めて
もらえるはずなのですが?
さすがは野生の舞子はん
ホンドテン(笑)

テンを撮れるまでは

ひたすら通うしか
ありませんね

( ̄^ ̄ゞ

今回の探索も
また良い方々に会え
可愛いムササビが
撮れて楽しい探索に
なりました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

何とか天気がもってくれ
曇りの富士の麓

富士の麓カップル
春に撮ったホンドリス
野生動物探し山中湖
を探しに山中湖へ
行ってきました。

先ずは湖と白鳥船
を撮ろうと思い

白鳥
カメラを構えると!
白鳥が横断
スワンウォーカー
(*´艸`)(笑)

富士の麓
富士の麓の山道へ
山道探索開始
探索フィールドワーク開始
アバター
この光景
まるで映画アバター
リスっぽい
探索早々にリスの形跡
これはリス撮れそうだと?
イノシシ足跡
探していると猪の足跡
( ̄0 ̄;)

イノシシの巣穴
ふと前を見ると!
猪のお宅Σ( ̄ロ ̄lll)

又は富士の麓の映画
戦国自衛隊の穴?

夕方シカの尻
慌ててその場を引き返し
歩いていると鹿!
逃げる後ろ姿しか
撮れませんでした≧0≦

ムササビの鳴き声
夜の森もムササビの
鳴き声は聞こえて
くるものの探しきれず
終了・・(;△;)


のコテージで泊
張り込みするも
コテージ
何も現われず(≧0≦)

終了・・(;△;)

翌日はお友ニャち

お友ニャチ

友ニャチ
翌日のアナグマ狙いも撮れず

秋のリス
探すのではなく
好物の木の実を
探して張り込み
撮影ですかね?
(苦笑)

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


GW後半のフィールドワークで

熊出没注意


いつ頃(年月)の情報看板なのか?
解らないとついつい流してしまいがちな
山道によくある熊出没注意看板

クマ

山に入ろうと思った矢先に

クマフィールドサイン

(゚Д゚;)はっ!

クマフィールドサイン2

大きなフィールドサインに
ご丁寧に
指あとまでくっきりと!
゜д゜)

熊対策

自分が現在持っている
100均の熊対策で
大丈夫なのでしょうか?

・・・(─。─;)ぼそっ

その日の帰宅路途中は
タヌキの飛出し( ̄0 ̄
)
タヌキ

ヒヤヒヤドキドキさせて
もらった一日でした。。。

STOP ROADKILL!タヌキウォーカーズ


山道は野生動物優先道路
でしたね!・・・(冷汗)

画像貼付けコメントは
タヌキウォーカーリンク

http://www.z-z.jp/?ponpoko
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この娘が白化粧な舞妓はん(野生のホンドテン)
00000
またも、いきものネットワークの
「ムササビ観察日記」の管理者さん撮影

な情報があり出没場所へ明方出発!
多摩西部へ行ってみました!!

0000

多摩川沿いに車を走行する事、
道路を何かが横切ったので土手を登り
とりあえず未確認ショット?(笑)

姿は今年初のタヌキっぽい撮影です?

今年はいまだに「タヌキッぽいウォーカー」
だったりします。(─。─)とほほっ

0006

現場に到着したのは夜もうっすら明けはじめるお山
新たに教えてもらった木が暗くてよくわからないので

0001

以前にホンドテンが出没した木穴へ行ってみると?
顔を出していたのはムササビのムッちゃんでした。

0002

0003

0004

0005

相変わらずヒョッコリ顔で可愛いムサちゃんでした。

明るくなってからは教わった木を探しに行くと
ご近所の方が縁側お座敷に座っていたので聞き込み!

0015

聴いた事ニャいわね~?

0016

あちきの名前はセンちゃんでありんす
テンちゃんじゃニャいどすえ~!

だそうです。。。
コロコロのセンちゃんでした。

木は確認できたのでテン出没時間の日没までは
裏山を車で走り探索しているとΣ( ̄ロ ̄lll)
0007

ノーマルタイヤな車ではこれ以上は進めず

0008

車を捨てて雪道を登ってみると

0009

残雪にはフィールドサインのオンパレード~!

0010

そのまま川へ降りて行く足跡までクッキリと!!

0011

夕方にテン現場へ戻り
日没まで張込みするも

0012

「いちげんさんお断り」な木?で
姿を現してはくれませんでした(苦)


まだまだ白化粧な芸者はん(ホンドテン)

ブログへ身請け(撮)るまでは

この場(お座敷)へ通い続け

なくちゃいけませんね~!!

今回もまた雪で発進が遅れてしまい

連絡がまわるとともに

スクランブル発進出来る

「いきものネットワーク」の多摩西部

の皆さんがすごく羨ましく思う

ホンドテン探しとなりました。

ヒョッコり顔出してほしかった!

ホンドテン探しは続く

画像貼付けコメントは
タヌキウォーカーリンク

http://www.z-z.jp/?ponpoko
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ