タヌキウォーカーズ(tanuki walker,s)

「こんなブログですm(_ _)m」 たぬき・きつね・自然動物大好きな探索旅(タヌキウォーカー)野生動物探しなブログページ「たぬき他、野生動物探索や自然の中で流木拾ったりビーチコーミングしてみたりな自然好きな日記ブログ」です。。。リアル「どうぶつの森」しています。

ムササビ・モモンガ

忍法木遁の術!!


木遁の術でござる!

ムササビ
なんだかわかるでござるか?忍忍!!(笑)




なんて、あらためて目の前で見ると
ムササビってデカイですね?

真っ暗闇でイタチかテン
と思いました!!


【いきものネットワーク】
トモさん、またホンドテンに
フラれて帰ってきました(苦笑)


またもや舞妓はん(野生ホンドテン)に会えず(≧0≦)何年目?

この娘が白化粧な舞妓はん(野生のホンドテン)
00000
またも、いきものネットワークの
「ムササビ観察日記」の管理者さん撮影

な情報があり出没場所へ明方出発!
多摩西部へ行ってみました!!

0000

多摩川沿いに車を走行する事、
道路を何かが横切ったので土手を登り
とりあえず未確認ショット?(笑)

姿は今年初のタヌキっぽい撮影です?

今年はいまだに「タヌキッぽいウォーカー」
だったりします。(─。─)とほほっ

0006

現場に到着したのは夜もうっすら明けはじめるお山
新たに教えてもらった木が暗くてよくわからないので

0001

以前にホンドテンが出没した木穴へ行ってみると?
顔を出していたのはムササビのムッちゃんでした。

0002

0003

0004

0005

相変わらずヒョッコリ顔で可愛いムサちゃんでした。

明るくなってからは教わった木を探しに行くと
ご近所の方が縁側お座敷に座っていたので聞き込み!

0015

聴いた事ニャいわね~?

0016

あちきの名前はセンちゃんでありんす
テンちゃんじゃニャいどすえ~!

だそうです。。。
コロコロのセンちゃんでした。

木は確認できたのでテン出没時間の日没までは
裏山を車で走り探索しているとΣ( ̄ロ ̄lll)
0007

ノーマルタイヤな車ではこれ以上は進めず

0008

車を捨てて雪道を登ってみると

0009

残雪にはフィールドサインのオンパレード~!

0010

そのまま川へ降りて行く足跡までクッキリと!!

0011

夕方にテン現場へ戻り
日没まで張込みするも

0012

「いちげんさんお断り」な木?で
姿を現してはくれませんでした(苦)


まだまだ白化粧な芸者はん(ホンドテン)

ブログへ身請け(撮)るまでは

この場(お座敷)へ通い続け

なくちゃいけませんね~!!

今回もまた雪で発進が遅れてしまい

連絡がまわるとともに

スクランブル発進出来る

「いきものネットワーク」の多摩西部

の皆さんがすごく羨ましく思う

ホンドテン探しとなりました。

ヒョッコり顔出してほしかった!

ホンドテン探しは続く

GWofTW/何種に逢えるかⅢ(つ抜け完結編)とテリトリー

タヌキウォーカーズ
ゴールデンウィーク

今回は(観覧注意) 
グロテスクな画像あり!

暦通りの飛び石GW
何種の野生動物に逢えるか
 フィールドレポート完結編

(つ抜け達成とテリトリー) 

*つ抜けとは?
、二という数え方で、
十(とお)以上は「
」が付かなくなることから。

つ抜け、を達成させる為
とある森の林道へと

01森林道

足を踏み入れ
探索いたしました。 

02ニホンカモシカ

またもや前の木々が邪魔ですが 
早々ニホンカモシカがいました!

すでに種目にカウントされているので
そのまま元気な姿を確認してパチリッ!
 
今回は(観覧注意) 
グロテスクな画像あり!



その奥へと

03鹿骨

しばらく進むと鹿骨( ̄ロ ̄;)

04アシアト

 なんとなく平たい足跡?

その先にも

05フラン
 
グロテスクな部分は
フラン?コイン? 

角からしてニホンカモシカ
ですねっ?(≧□≦)

どうやら彼ら(熊)のテリトリーに
足を踏み入れてしまったようです

静かなるテリトリーに
入ってごめんね
早々に撤退!! 

場所を移動し
記念すべき「つ抜け」動物は

06ムサ
 
ムササビくん撮れました\(^∇^)/ 

303ムサ

 
\(^∇^)/ 

・・・しかし
やっぱり可愛い動物を探索するには

熊スプレー買っておこうと
心に決めたGWとなりました
・・・(¬_¬;) 

GW
フィールドレポートⅠへ 

連日ホンドテン探しリベンジ!

今回「いきものネットワーク」の
熊谷先生のブログニュースを経て

週末に連日ホンドテン探しに
熱くなってしまいました(苦笑)

初日にご一緒して頂いた
テン撮影者の「とも」さん
b5b62fea
http://blog.goo.ne.jp/bandori-nikki

ホンドテン(テンってこんな子)


初日にテンに会えなかったので
どうしてもテンに会いたい自分は

気持をおさえられずに再度行って
張込みをしたのでありました。(笑)

午前中、青梅方面に車を走らせていると
001ニホンカモシカ
茂みの向こうにこちらを
見ているニホンカモシカ!
本日は運が良いんじゃないの~?

っと言っていたのは午前中。。

夕まずめに
顔を出してくれたムササビちゃんです?
002ムササビ
https://youtu.be/RqKxVnh6_d4

こちらに股とシッポを見せてくれてますが
殿方袋がないのでメスなのでしょうか?

3時間程テンの足跡を探したり

静かに身をひそめて張込みを

したのですが、この日も山の妖精(テン)

は姿を現してはくれませんでした(涙)

しかし、山の中より 現れたのは

ホンドテンならぬ

ホンドダヌキがポンッ!
003山狸

なんか山狸は すごく大きくて
野生のたくましさあふれる感じでした。

004山狸しっぽ

見よ、この太いシッポ!!

野生の山狸の貫禄(冬毛狸)

005山狸

少しの間、山狸の宴(狸囃し)を楽しみ
写真を撮らせてもらっている途中に

ふと、山の上方を見ると↓↓

006ニホンオオカミ
https://youtu.be/GLMifACJvhc
暗闇の中にたくさん光る眼光!!

狸囃子を見つめる他の狸の群れなのか?

ニホンオオカミの群れだったのか?

もしかしてホンドテンの群れ?(笑)

謎の眼光に見つめられながら

山の宴の歓迎を過ごし

翌日、ふと気が付くと、山の中、

宴でご馳走が並んでいたものは消え

泊めてもらったお宅も無く

暖かい布団も

葉っぱに変化していましたとさ?(笑)


しかし確かにこのお山では動物たちに

歓迎されていたと?確信しながら

帰宅しました。

これからもホンテン(タヌ黄)探しは

つづくのでありました?
 
続きを読む

天(テン)に見放されるも・天候と運には恵まれる?(ムササビ)

ここのところ冬の時期しか見れない
お顔が白化粧のタヌ黄(ホンドテン)に
会ってみたいと思っている
タヌキウォーカーですm(_ _)m

またまた埼玉で可愛いテンがバッチリ
撮れている野生動物観察指導者の方の
ニュースが熱いので↓↓

スクランブル発信に続けと出遅れ出動を
週末にやっとこ開始したのでありました。

最初に
「俺はN寺でハシゴ掛けて作業しているぞ」

と言うブログ内のフィールド(文)サイン?(笑)

これは探して連れて行ってもらおうと考え
 
野生動物観察指導者の熊谷先生探索を開始し

ハシゴを見つけて同行を交渉したのでした。
 
すると気持よくついておいでと

案内してもらっちゃいました~♪

いきなり
ずうずうしかったですかね?
(=・ェ・=;)ゞ

「しょ~がね~な~?」と
思われたのか? 
 
先生方々皆さんフィールドワークな
熱い説明をしてくれるの
でありました(ムササビ中心談)

ムササビのフィールドサイン
DSC03300

糞だそうです。

DSC03328

木の皮をむいて食べた後だそうです。

面白いフィールドワークな
お話を聴きながら

ホンドテンの張込み
観察をしたのですが

どうやらスクランブル発信が
出来ず週末出遅れ発進な自分は
 
またもや天(テン)には見放され
ましたがムササビくんは会え
DSC03332
天候と運には恵まれした!
 
目ではしっかり滑空が楽しめたのですが
写真も動画も滑空は撮れませんでした
 無題
https://youtu.be/89SxJ8Wx2Mk
自分の眼にREC機能が欲しいです(苦笑)
  
またまたホンドテンに会いたい課題と
ムササビの滑空をバッチリ撮りたいのと
野望がひとつ増えて帰宅路に
ついたのでありました。
続きを読む
プロフィール

tanuki walke...

フィールドワーク天気予報
動物別記事検索Index
最新記事(画像付)
関東近辺野生動物目撃情報BOX↓↓

情報BOXです、野生動物等々の目撃など情報があれば↓まで下さいませm(..)m ①名前及びハンドルネーム ②メルアドはなしでも可 ③本文は場所や出没時間など教えてください。

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ