タヌキウォーカーズ探索日記

リアル「どうぶつの森」いろんな野生動物に逢ってみたい! リアル「タヌモンGO」いろんな野生動物を撮ってみたい!野生動物撮り隊

カテゴリ: BUNBUN(観察舎旅)

山中湖ニホンリス
今回のタヌキウォーカーズは
山中湖へ自然探索
動物探しに
行ってきました!

1 yamanakako

山中湖と言えば
1、富士山
2 山中湖白鳥
2、白鳥の湖↑?
白鳥の着水や
2 山中湖白鳥の着水
山中湖の小鳥
などを撮りつつ

小鳥
BUNBUN
山中湖へチェックイン↓
3 Bunbun.yamanakako
BunBunと
言えば来てくれるのは
やっぱりシカでした?(笑)
↓鹿(撮影者パナソニくん)
3 鹿
なんて言っていたら
その夜は本当に
シカだけで何も現れず
翌日早朝、5時起床!
本命のニホンリス
探索開始

動画撮影者1
Sony.α7s-70200G
↓↓(リアカメ335号追尾撮影)↓↓

山中湖のニホンリス動画
https://youtu.be/3P0YMm4aPck
まずこの動画を
ご覧いただき?
今回のモデルさんは
小高い木の上で
かなり早く動き回る
小さい野生ニホンリス
をシャッターで撃って
きたのでありました。

 ************************************
↓↓
Sony・DSC-RX10M Ⅳ

山中湖の枝被リス
ニホンリスの中でも
↑珍種?:エダカブリス↑(笑)
なんて数の中より何枚か
昇リス↓

n山中湖のニホンリス
可愛いいリスの
バンザイショット♪
↓昇リス↑
n山中湖りニホンリス1

ニホンリス
山中湖nニホンリス
↑走リス↓♪
山中湖のニホンリスfn

 ************************************
動画班の
↓↓panasonic・HC-vx985M
(パナソニ君の撮影)↓
夫婦リスの追いかけっこ
↓↓
追尾動画↓↓
夫婦ニホンリス
https://youtu.be/mylap4rUDoQ

山中湖のリス
こちらの動画も
panasonic・HC-vx985M
パナソニくん撮影↓↓

山中湖ニホンリス
https://youtu.be/Yf98nNgRTUg

今回の山中湖は4月の
6日・7日
の週末に
可愛い
モデルさん達と逢えて

満足な1泊旅
となりました♪

その3日後の山中湖
10日
山中湖ライブカメラより
4月の雪( ̄0 ̄;)!
ノーマルタイヤな
タヌキウォーカー号
危なかった!

オマケ
早朝のニホンリス
のシルエット

山中湖リのリス シルエット
山中湖のニホンリスでした♪

タヌキウォーカーズ

撮影機種
Sony.α7s-70200G
Sony・DSC-RX-10M Ⅳ
panasonic・HC-vx985M
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

何とか天気がもってくれ
曇りの富士の麓

富士の麓カップル
春に撮ったホンドリス
野生動物探し山中湖
を探しに山中湖へ
行ってきた撮影隊
タヌキウォーカーズです

先ずは湖と白鳥船
を撮ろうと思い

白鳥
カメラを構えると!
白鳥が横断
スワンウォーカー
(*´艸`)(笑)

富士の麓
富士の麓の山道へ
山道探索開始
探索フィールドワーク開始
アバター
この光景
まるで映画アバター
リスっぽい
探索早々にリスの形跡
これはリス撮れそうだと?
イノシシ足跡
探していると猪の足跡も
( ̄0 ̄;)

イノシシの巣穴
ふと前を見ると!
猪のお宅?Σ( ̄ロ ̄lll)

又は富士の麓の映画
戦国自衛隊の穴?

夕方シカの尻
慌ててその場を引き返し
歩いていると鹿!
逃げる後ろ姿しか
撮れませんでした≧0≦

ムササビの鳴き声
夜の森もムササビの
鳴き声は聞こえて
くるものの探しきれず
終了・・(;△;)


のコテージで宿泊し
張り込みをするも
コテージ
何も現われず(≧0≦)

終了・・(;△;)

翌日はお友ニャち

お友ニャチ

友ニャチ
翌日のアナグマ狙いも撮れず

秋のリス
探すのではなく
好物の木の実を
探して張り込み
撮影ですかね?
(苦笑)

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

週末に野性動物、観察張込み宿舎に
山中湖へ行ってきました!!
0000
& 先日買ったドラレコ
センサーカメラです!(^○^)
0005
センサーカメラ開封式は

0002
山中湖は富士山が目の前で雄大

野生な動物探し開始!まずは
なぜか湖ではなくブッシュで
ラブラブな夫婦白鳥!?(笑)
0003
おっと肝心な湖を撮ってませんが
0001
一度、野生のニホンリスも撮ってみたい
とオブジェをカシャ!

その後、貸別荘へ  インして
センサーカメラをセットし
テスト録り!?
0006
お~!野生?のお尻!?(笑)

センサーカメラテストも
大丈夫そうだったのでその後も
野生動物散策を開始早々
0004
こんな標識はお初だったのでカシャ!
散策をしていると暗くなるのも
アッちゅ~間!

その時、暗闇の湖方向から
こちらへ走ってくるシッポの長い
イタチ?テン?っと思ってあわてて
撮ってみるとネコでした(苦笑)とほほっ
0009
宿に戻り窓から張込み開始早々に
1001
ソニーα7s暗闇ショットで
1002
野生の鹿をショットしたものの?

その後、暖房が効いた部屋で
食事の時にかるく一口飲んだ
せいか?気がつくと朝!(笑)

野生動物探し

その、気が付くと朝な2日目へ続く!

画像貼付けコメントは
タヌキウォーカーリンク

http://www.z-z.jp/?ponpoko
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2泊目の最終夜のログキャビンからの観察
1000
ログキャビンからの景色です↓
1002

夜は下のビジターセンタでも上のキャビンでも
たぬきが出没してくれ、しかしライトや人影で逃げてしまう臆病タヌキくん!
1003

ライト無しで薄暗い部屋明かりのみで撮影!
 ライト大丈夫なら動画を撮れるのですが・・・
 
1004

薄暗くしたらなんと2匹目も出没!

1005

薄暗い撮影なので画像が暗く荒いです。

1006
観察舎ログキャビンからのブログ用撮れ高バッチリでした!(笑)

最後に、(注)いい事ばかりではなく
駐車場からコテージまでは荷物を下ろす1回だけ
車で送迎してくれますが、
その他はこのコテージの決まりだそうで
この道路を駐車場からコテージまで
歩かなくてはいけないそうで~ ↓↓ (苦)

知らないで行くとかなり過酷な坂なので動画です。
無題
なので運転手だけはかなり過酷です・・・( ̄ロ ̄lll)

家族をキャビンに送迎してから駐車場に車を戻して
一人で登るつらい道のりでまじで結構過酷道でした(苦笑)

これさえクリアするパワーがあれば泊まりで
すばらしいタヌキのお宿でした~(笑)

またビジターセンターの岩下さん大西さん今回も
楽しかったです、ありがとうございました。。。

すごい良い動物観察舎旅になりました(御礼)


追伸(注)部屋に置いてあった物を撮影
IMG_0039
野生の動物を見掛けてもエサをあげたりしてはいけないそうです。

「狸百態その198」 

「次回の散策へ続く」 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ログキャビンへのチェックイン
1001

いつも宿泊する宿はまず先にチェックするのが張込み(ブンブン)
動物観察撮影出来そうなバルコニーや窓のポイントを調べます!(笑)
 
1002

バルコニーと紅葉ポイントです
裏手奥が川のいい雰囲気のポイントでしたが

 10021

今回は11月の冷え込みもありログ室内の窓を開けてみると
やはり林で奥が川がありストーブと足元の暖房完備な
いつもの野外張込みにくらべたら天国のような張込みポイントとなりました!
 
1003

11月と言う事もあり窓をあけっぱなしにしていても蚊等々は室内には
入ってこない時期で、ストーブと足元暖房が温泉に入っているような暖かさ!
 
ウトウトしながら張込みをしていると!暗闇奥から目を光らせ光線をだしながら
近寄ってくる小動物出現!しかし明るくすると敏感で
臆病なので1泊目は逃げて行ってしまいました。
1004
ログキャピン窓から小動物が観察出来ました!

「狸百態その196」

東京都奥多摩の動物散策その3へつづく」 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ