タヌキウォーカーズ探索日記

リアル「どうぶつの森」たくさんの野生動物に逢ってみたい!

タグ:タヌキウォーカー

「いつもここから」

悲しい時~!
いつもここから悲しい時
年末の撮り納で
ホンドギツネ
走り抜けて行くのを
ホンドギツネ
撮り逃したとき~(涙)

年末の撮り納めに
午前中より西東京へ
探索
探索に行って
きたのですが
罠
まだ最近の
ホンドテンっぽい
フィールドサイン
フィールドサイン
まではワクワク
していたのですが
張り込みの甲斐もなく
結局会えず(─。─;)

暗闇に走り抜けた
ホンドギツネも
ホンドギツネ
ブレブレで撮りにがし
その後、張り込み
し続けたのですが
現れず(─。─)

山から夜景を撮って
星夜景
帰宅いたしました
年末の撮り納め2018
リベンジは

まだ間に合いますよね

(/・0・) ボソッ!

そのリベンジへ

************
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この連休はダラダラと
雨が降ったり曇ったりで

野生動物は追わずに
楽しみにしていた
狸仲間との
毎年恒例なXMas会
しずく
開催宅のしずく嬢
三つ指ついて
いらっしゃ~い
お出迎え♪
ブロ
仲間と楽しく過ごした翌日は
我が家の犬(コーギー)と
家コギ
のんびりと
過ごして朝ンポ
カメ学通信講座
↑↑カメ学、配信講座な
ショット?!(笑)
ご近所ワンコ
ご近所のワン友達と
クリスマスイブ
公園朝んぽ集結
DSC03370
公園に野生のインコが
いたので一枚撃ちました♪

東京イン
タヌキ会から
野生も撮れて
タヌキウォーカーな
お休みでした

(こじ付け笑)(^^ゞ

リンク先では
可愛いくてうらやましい
ホンドギツネのショット


これから
年末の撮り納
野生動物
新年一発目
運試し野生動物
とワクワク
頑張ります!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

自分のリンクする
ネットワーク網を
いつものように拝見して
見回ると今年も冬の白化粧な
ホンドテンが出たっ
b5b62fea
ムササビ観察日記
さんのポイントへ
今年こそと3年越の
白化粧な舞妓はん
ホンドテン」を
探索しに
01
行ってきました
02
日の入り間際の
夕方に観察ポイントに
到着し撮影準備を
していたら
aa094d0b
日本野生動物観察
指導者の熊谷先生


ムササビ観察日記
「ともきりん」さん

現地に現われ
お会い出来る
事ができました。

夜のムササビカメラ設定や
本来聞けない
ムササビの生態など
詳しい事をお二人から
教えてもらいながら
α7s24105G
ストロボナシでの
↓↓α7s-
24105G
DSC02175
今回教わった設定で
10
暗闇での初の滑空↓↓も
撮る事が出来ました!喜♪
DSC021900
けっこう地面が
デコボコしていて

下をライトで照らさないと
つまずきそうだったので
自分はあまり動かず
撮ってましたが
DSC02163
さすがは地元のお二方
凹凸のある
真っ暗闇の山を走り回り
観察されていました(笑)
α7s70200G
↓↓α7s-70200G↓↓では
40
夜の瞳の目ピンも
撮れました!♪

さすが!
郷に入れば
郷に従えですね!
04
またもや白化粧な
舞妓はん「ホンドテン」
に会えなかったものの
ここにテンがいた証拠
フィールドサインが
確かに残されていました

3年通えば普通お座敷
だって
馴染みさんと認めて
もらえるはずなのですが?
さすがは野生の舞子はん
ホンドテン(笑)

テンを撮れるまでは

ひたすら通うしか
ありませんね

( ̄^ ̄ゞ

今回の探索も
また良い方々に会え
可愛いムササビが
撮れて楽しい探索に
なりました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いつもお世話に
なっている
野鳥カメラマン
さんの
写真展冠な
ヤマセミ
写真
拝見してから

一度ヤマセミを
見てみたいと


2度空振りした場に
今回3度目の散策に来ました。
0000ターゲット1
↑↑な風景にヤマセミが
いるよっと教えてくれた
野鳥カメラマンさん達!

0005
ええっ、ひっしに場所を
聞きながらレンズを
向けましたが
↓↓

0000ターゲット2
赤い丸で囲んだ場所に
とまっているらしい
ターゲットに600㎜×2
DSC-RX10M4
↑↑で狙撃開始!
0001
チャレンジしましたが
0002
やっとわかる程度しか
撮れませんでした
そのうえに枝かぶり
(苦笑)(≧∀≦)

0001
今回使用したカメラ
ネオ1眼で1型センサー
で撃ちましたが
これがやっとこです。

0003
↑↑切り出しても
アップには耐えられません
(苦笑)↓↓

0004
やっぱり野鳥を狙うには
0005
野鳥カメラマンの
バズーカレンズカメラ
を撮るのが一番綺麗に
撮れますね?(実感笑)

しかしここの場所は
いつも本当に良い
カメラマンさん達


ヤマセミの場所や
レンズの設定方まで

野鳥の撮り方も
なるほど
教わって
まいりました(喜)


この場もヤマセミ
もうちょっと近寄って
来てくれたショットを
撮りたいな、と言うと

「最初は枝かぶりくらいで
次また来るぞっと
思うのが楽しいんだよ

上手く撮れちゃうと
飽きちゃうよ!」と
バズーカさん達と(笑談)


教わった設定で4度目の
チャレンジに行ってみます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

勤労感謝の日の
新嘗狸祭
(にいなめさい)

神使な狸様の出現を

待っていると、他でも
Sony・α7s23
新嘗祭をおこなっており
6千発の花火が打ち上がり
神使な狸様は現われず
再度本日リベンジに
行ってきました。

昼はSーRX10M4
↓↓持って撃ってみたり
DSC1RX10M4
↑600㎜×2テレ
DSCRX10M4
↑600㎜↓
↓↓C-SX50HS
c-SX50 HS
昼用サブ機の遊び撃ち
互いに600㎜なので
優れものですが

神使な狸様が現わる頃
c.SX50 HS
↑C-SX50HSで撮影↑
DSC.RX10M4
SーRX10M4
↑内蔵ストロボ仕様

DSC-RX10M4
遠いとストロボもとどかず
やっぱり頼りはS-α7s
ストロボ未使用
Sony・α7s3
レンズFE 24-105mm F4 G
Sony・α7s2
s1/20F4.0iso20.000
Sony・α7s1
2匹現われました♪

( ̄人 ̄)パンパン
新嘗狸祭の儀

Sony・α7s0 
やっぱり
野生動物夜行性は
改めてα7s
新嘗狸祭でした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ